BLOG

価値観の軸足を決めないと成功もできないし、幸福にもなれない

ビジネスを行う上で、まず一番重要なことは、自分が何を望んでいることかを知ることです。別の言い方をすれば、価値観とも言い表すことができますが、価値観は良くも悪くも、人の行動に影響を及ぼします。自分が一番大切にしているモノは何なのか、お金、健康、名誉、自由時間。

 

お金に一番高い価値観を置けば、グレーなことをしようが脱税でもしようが、人を騙そうがおかまいなしでお金を稼ぐことにまい進する人も中には出てくるでしょう。

 

健康に一番高い価値観を置けば、体を壊してまで無理に働くことはしないでしょう。お金を犠牲にすることになるかもしれません。食についても運動についても健康にこだわる生活を送ります。

 

名誉に一番高い価値観を置けば、お金を犠牲にすることもあるでしょう。清廉潔白なイメージを与えることが何よりも重要になりますから。

 

自由時間に一番高い価値観を置けば、お金も少なくていいという考え方も起きるかもしれません。自分自身の時間を大切にしたいと思いますから、独身であったりとか、気ままな生活をおくることでしょう。

 

この中で一番正しいことはありません。その人にとって何を重んじるか、何を選択するかだけの話であって、そこに正しいとか間違っているということは意味がありません。ただ、サラリーマンをやっていて、自由時間が大切だから、という人とお金が大切だからという人がチームを組んだときには不幸にしかなりません。自分の場合は、上の価値観のバランスがとれた状態が一番適していると思っています。しかしそれは自分の価値観であって、誰に押し付けるものでもなければ、正しいとも思っていません。現実的にはバランスを取るのが一番難しいですね。それに時期によっては犠牲にしなければならない価値観も出てきます。忙しいときにはお金は増えますが、自由時間は減りますから。

 

まずビジネスを始めるにあたっては、自分の価値観が何に当たるかを考えてみましょう。上の4つの例でなくても構いません。自分が一番重視する、つまり優先順位の高いことを挙げてみましょう。案外そういわれて、はて一番重視することは何だろう、と考えてしまう人も多いかもしれません。今、それを始めて考える人もいるでしょう。今でなければ、それはいつ頃考えましたか。そしてそもそもどんな価値観を持っているか、わかっているでしょうか。今一つ自分の心に問いかけてみてください。

 

そして一番重視するものに逆らわず生きてみましょう。そこから始めないと、方針がずれてきます。

 

関連記事一覧