BLOG

UHA味覚糖に見る、身軽さゆえのコラボキャンペーン、幸せ体験もプレゼント!?

UHA味覚糖には、まずいくつかコラボキャンペーンがある。

ドラッグストアのココカラファインとのコラボキャンペーンとして、ココカラファインで味覚糖の商品を購入したレシートを写メしてLINEで送ると。合計1,000円以上のお買い上げレシートでA賞、ココカラポイント3,000円分50名様、合計300円以上のお買い上げレシートでB賞、ココカラポイント500円分があたる。題して「味覚糖商品でお・い・し・いを貰おうキャンペーン」。UHA味覚糖のLINEでの友だち追加が必須。

「現代人のためのアイケアキャンペーン」。グミサプリめぐみアイを1点以上お買い上げレシートで応募。特賞として200名様にJINSのブルーライトカット眼鏡。外れた方へのWチャンス賞として400名様に味覚糖商品詰め合わせ(650円相当)。レシート画像をメールに添付、あるいはレシートを封筒に同封して事務局宛送ることで応募完了。

クックパッドとのコラボとして、家庭料理に味覚糖の飴を使うレシピを紹介する。例えば純露を味付けに用いて手羽先煮や生姜焼きにする。自分で試してはいないが、普通の砂糖では味わえない、濃厚でとろりとした味になりそうだ。「アメぽんレシピ」企画。

豊橋カレーうどんとのコラボとして、@Puccho_buchoのTwitterアカウントをフォローして、当該ツイートをRTしてくれた中から、抽選で100名様を「豊橋カレーうどんフェス」にご招待する(2018年2月19日)。そこで、なんとぷっちょ豊橋カレーうどん味を配布するという。ぷっちょというと甘いイメージしかないが、しょっぱい味もありなんだろう。

開発に依頼するのも担当者が粘り腰であったように見せつけるツイートがあり、「弊社の開発を口説く最後の一押し。ぷっちょ豊橋カレーうどん味の開発を支持してくれる方を探しています。目標は豊橋市の人口の10分の1、37,480人。「フォロー&RTしていただけないでしょうか。」」。いいよ、このセリフ。恥も外聞もなさそうでいい。景品もベタだがいい。「フォロワーが37,480人に達した場合、抽選で1名の方にぷっちょ37,480円分を贈呈させて頂きます。」

ここ最近の面白グッズプレゼントは「ぷっちょあーん4Dゴーグル」だろう。応募は①@pucchokunをフォローし、②投稿をRTして、抽選で2名様に当たる。GIF動画では、そのゴーグルの使い方も出てくるが、どうやらゴーグルを装着すると橋本環奈さんが、ぷっちょをあーんしてくれる仮想現実(VR)が楽しめるようだ。「世界初超リアル体験デバイス。ぷっちょをセットしゴーグルを装着すると、目の前にあこがれの世界(橋本環奈さんがあーんしてくれる)が。ストーリーに合わせてロボットアームがシンクロ。甘美な青春体験が味わえる。3つのシナリオに加え、フェイント機能も搭載、細部までこだわりぬいた。」とある、ううっ甘美すぎる!

橋本環奈さんにどきっとしたとことろで、「秋のどきっ祭2017」として、「おさつどきっ」シリーズのバーコード2枚をハガキにはり、必要事項を記入し事務局へ送付すると、シルクスイートと安納芋のさつまいもアソート約3kgセットが合計600名様に当たる。

また、味覚糖には果実のような食感を持ったグミである「ココロ」がある。これをサイダーに入れて「ココロサイダー」として、ワインに漬け込んで「ココロワイン」として楽しむと、飲み物自体もココロの旨味が溶け出してフルーティな味わいになる。食べ方あるいは飲み方の新食感提案である。

その他、フルーツアソートキャンディーの「にゃんコレ」の個包装に愛猫の写真が抽選で入る企画がある。さらににゃんコレのサイト内で、個包装になったにゃんこの紹介だけでなく、みんなの投票で決めるにゃんこMVPがあり、総合MVP1~3位に選ばれたニャンコの飼い主には味覚糖商品の詰め合わせをプレゼントする。

夏目友人帳の緑川ゆき先生とのコラボで、にゃんコレの個包装が全てニャンコ先生であり、先生のセリフがついている企画をぜひ!

関連記事一覧