BLOG

湖池屋のキャンペーンに学ぶ、パロディネタはルールがイメージしやすく、参加しやすい。

購入者のみ応募できるクローズド型から、オープン型、単独キャンペーンからコラボキャンペーンまで、多彩だ。主にTwitterの活用はオープン型といえよう。

「スナック25」。テレビ東京系列で放送している「パネルクイズアタック25」というクイズ番組のパロディだが、好きなパネル番号をクリックし、クイズに正解したらパネルが1枚開かれ、パネルの下に隠されたキーワードが分かったらプレゼントに応募する、というもの。「コイケなおやつ部」の会員のみが参加できる。当選人数は毎月25名。3月のプレゼントは「スコーン濃いとうもろこし味」(12袋)とスナック25オリジナルステッカー(1枚)。このキャンペーンはプレゼントの内容を変えて、毎月開催している。アタックチャンスならぬ「スナックチャンス」もある。これはクイズの答えの選択肢が半分となり、正答率アップの大チャンスだ。こういったパロディネタは、親しみやすいし、ルールもイメージできる。

(スナック25)
https://koikeya.co.jp/oyatsu/snack25/

「未来からのお取り寄せBOXプレゼントキャンペーン」。湖池屋プライドポテトシリーズ2品以上を含むお買い上げレシートを1口として、ハガキに貼付、必要事項を記載して応募。発売予定の新しい湖池屋プライドポテトが抽選で1,000名様にプレゼント。近未来に発売される商品が発売前手に入るので、「未来からのお取り寄せBOX」となっている。こちらは購入者全てを対象としたキャンペーン。

また、「コイケなおやつ部」会員限定として、WEBの応募フォームで応募するというもの。抽選で100名様に、20%増量品の湖池屋ポテトチップス(のり塩、うすしお味2袋づつ)、スコーン濃いとうもろこし2袋をプレゼント。

Twitterのキャンペーンとしては、3月3日のポリンキーの日に合わせ、コイケヤ公式@koikeya_cpをフォローし、ハッシュタグ「#三角形のヒミツ」をつけて、秘密のキーホルダーを予想してツイート。ちなみに予想と違っていても当選対象になる。参加することに意義がある。賞品はポリンキー6袋、レアキーホルダー(4つ)、セットで10名様にプレゼント。

公式アカウントコラボキャンペーンとしては、@koikeya_cpと@LINESHOPPING_JPをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートして、抽選で10名様にコイケヤプライドポテト3種(6袋)と5,000LINEポイントをセットでプレゼント。

同じく、別のコラボとして、①福助(@fukusuke)と湖池屋(@koikeya_cp)を両フォローし、②キャンペーンツイートをリツイートして、10名様に、福助の毛布ソックス、コイケヤのカラムーチョチップス(ホットチリ味)、スティックカラムーチョ(辛口マスタード味)を3袋ずつ、抽選で10名様にプレゼント。まさに体の中も外もぽっかぽかキャンペーンだ。

さらなるコラボキャンペーンとしては、昨年末のクリスタルガイザーとのもの。@koikeya_cpと@CG_jp(クリスタルガイザー)をフォロー&リツイートして、抽選5名様にクリスタルガイザー700ml24本と湖池屋クリスマスボックス7袋入りがプレゼント。以上のような別ブランドとのコラボも積極的に取り入れ、他社ブランドと自社ブランドの相互乗り換えを図っている。

また、今年初めにおととしの台風の影響で北海道産のジャガイモが大ダメージを受け、ポテトシップスがしばらく店から姿を消した問題があった。それにこたえた形で、ジャガイモ復活感謝祭として、「ジャガイモ不足からの完全復活宣言、ありがとうの気持ちを込めてプレゼント!」。増量中の湖池屋プライドポテトが入った特製詰め合わせを100名様に。このキャンペーンは、品薄で消費者に迷惑をかけてしまったお詫びも兼ねている。まさに小粋なキャンペーンといってよい。

関連記事一覧