BLOG

HUBに学ぶ、スポーツイベントを絡めて集客を

HUBは、英国風パブチェーンである(株式会社ハブでは、「HUB」及び「82」を営んでいる)。スポーツ番組を店の大画面で流しており、FIFAワールドカップ日本代表戦になると生息率が高くなる。

 

さて、HUBのキャンペーンを見ていこう。8月2日はお客様感謝デー「ハブの日」(全ドリンク半額)だが、その逆の2月8日を「裏ハブの日」と制定している。この日はカクテル50種類以上が半額になるハッピーアワーを終日実施。ちなみにビールも安い。全ドリンク半額にしないところは、裏ハブだからであろう。

 

「I LOVE BEERキャンペーン」(2018年2月9日~2月28日)。オープンから19時までの早い時間帯にビールが安く飲める。一例を上げるとHUBではギネス930円→720円で楽しめる。

 

「首都圏バトル5―新たな希望―」。2018年に明治安田生命J2リーグに所属している、大宮アルディージャ、ジェフユナイテッド市原・千葉、東京ヴェルディ、FC町田ゼルビア、横浜FCの5クラブと共に、タイアップ企画を実施。これら5チームが争う試合で、地元のHUBが対象店舗。対象試合のチケットを提示すると「ザ・フィッシュ&チップス(ハーフサイズ)」を1枚につき1品プレゼント。

 

「アイルランドキャンペーン」(2018年3月1日~3月31日)。対象のドリンクを1杯注文につき、クジを1枚。A賞:ジェイムソン(アイリッシュウィスキー)のTシャツ、B賞:ジェイムソンのキャンパスバッグ、C賞:コースターが当たる。

 

「グリーンフォトコンテスト(2018年3月9日~3月31日)」。アイルランドのお祭りであるセントパトリックスデーにちなんで、みどりの仮装、もしくはみどりのモノを身に着けて、みどりのモノと一緒に写真を撮って、ハッシュタグ「#HUBGPC」を付けて、Instagramに投稿。抽選で最優秀賞(1名)にHUB・82飲食券10,000円分、優秀賞(2名)同飲食券5,000円分をプレゼント。

 

「HUB・82メンバーラリー」(2017年12月1日~12月31日)。期間中の各店の来店日数が1、2位のお客様にHUB・82プレミアムゴールドメンバーズカードをプレゼント。2018年8月31日までお会計を10%OFFとする。さらに期間中の来店日数に応じて、5日来店で500円分、10日来店でさらにプラス500円分の飲食券をプレゼント。

 

「HUBとBFBチャンピオンズ2.0~Football Club Manager~コラボキャンペーン」。BFBチャンピオンズとは、株式会社サイバードが製作したApp Store及びGoogle Playで配信中の思向型シミュレーションサッカーゲームのこと。期間中はコラボ記念カクテル「スタミナドリンク2.0」が登場。さらに、BFFチャンピオンズ2.0ゲームのダウンロードと公式アカウント(@BFBChampionsJP)のフォロー、キャンペーン投稿をリツイートすると、HUB飲食券1,000円分が抽選で50名様に当たる。このゲームはプレーヤーがサッカークラブの監督として世界各地を巡りながらキャリアを磨き、様々な監督ライセンスを取得し、自らのチームを世界一へと導いていくシミュレーションゲームである。

 

近くで行われるスポーツイベントと絡めて、集客につなげるのもよいだろう。応援しているチームが勝利すれば、財布のひもは緩むもの。負けたとしてもやけ酒になる。スポーツイベントは一定の集客が見込めるので、それを利用しない手はない。

関連記事一覧