BLOG

セールス・キャンペーンの概要―総論―

今までキャンペーンをずらずらと書いてきたが、ここら辺でキャンペーン総論を書いておきたい。まずキャンペーンとは、企業や団体、個人などが社会に対する宣伝活動を行うことを意味しており、当ブログにおいてキャンペーンというときには、販促の一手段としてのセールス・キャンペーンを意味している。元々キャンペーンは野戦という戦争用語であったらしい。

 

キャンペーンには、大きく分けて、「クローズド方式」と「オープン方式」がある。前者は例えば商品を買った者だけが参加でき、後者は誰でも参加できる。以下、クローズド方式とオープン方式に分けて、細かく分類して見る。

【クローズド方式の分類】

(a)プレミアム型

(a-1) 応募型(抽選、先勝、もれなく、自己負担、コンテスト)

(a-2)店頭渡し型(抽選、先勝、もれなく)

(a-3)ペタ付き型(パッケージに添付、封入等)

(b)値引き型

(b-1)特別価格型(お試し価格、割引価格)

(b-2)クーポン型(パーセント割、価格割引)

(b-3)返金型(応募、店頭)

(b-4)下取り型(店頭)

(c) 特別商品型

(c-1) 特別仕様型(限定、もれなく)

(c-2) カスタマイズ型(限定、もれなく)」

クローズド型には、さらに(d)セミクローズド方式というものがあり、プレミアム型のみであるが、分類すると次のようになる。

(d-1) 来店プレミアム型(抽選、先勝、もれなく)

(d-2) 協力(抽選、先勝、もれなく)」

協力というのは、アンケートやゲームなどに店頭で参加することを意味する。

【オープン方式の分類】

(e) サンプリング型

(e-1) 応募型

(e-2) 店頭や街頭での配布型

(f) モニタリング型

(f-1) 条件指定型(抽選、先勝、もれなく)

(f-2) フリー型(抽選、先勝、もれなく)

(g) コンテスト型

(g-1) クイズ型

(g-2)アンケート型

(g-3) 作品応募型

(g-4) 本人出場型

(g-5) 人気投票型

(h) フリーサービス型

(h-1) フリープレミアム(抽選、先勝、もれなく)

(i) イベント型

(i-1) 発表会・展示会

(i-2) 講習会・セミナー

(i-3) オープンハウス

(i-4) エンタテインメントイベント

イベント型は上記のように分類でき、それらは申し込み型か自由参加になる。また、売上代金の一部寄付のような形は、別に社会貢献型と分類できる。

 

さて、キャンペーンとは何のためにやるのかだが、企業の視点から言えば。顧客に企業や商品へのロイヤルティを感じてもらい、顧客に近づいてもらうための一つの手段、といえよう。

 

近年、以前のような企業からの押し売りに近い、広告宣伝は効果を失いつつある。そのため、今すぐ買ってというアプローチではなく、顧客に対し、企業や商品に親近感を持ってもらう方が先になっている。キャンペーンとは潜在顧客に対しては親近感を持ってもらうための強力な手段の一つであり(オープン型)、既存顧客に対しては日頃の愛顧への感謝と、忘れないでね、他社に浮気しないでね、というインセンティブであったりもする(クローズド型)。企業にとっては「広告宣伝費」→「販売促進費」という違いにはなるが、費用対効果を考えると決して侮れないのがキャンペーンなのである。

関連記事一覧