BLOG

ほっともっとに学ぶ、食で遊んでも食材を大切にしている姿勢が重要

「新から揚げ発売記念キャンペーン」。Twitter公式アカウントに投稿される指定の動画/画像に写っているから揚げの数を当てた人の中から抽選で、から揚げをモチーフにした「から揚げイヤホン」をプレゼント(各回25名、合計50名)。まず動画を見てから揚げを数える。次にほっともっと公式アカウント(@hottomotto_com)をフォローする。そしてほっともっと公式アカウントのタイムラインのトップにある数当てキャンペーンのツイートから回答して応募。1個でも間違ったら当たらないのか、そんなことはなく、4択から選ぶようになっている(280個、390個、3,337個、35億個)。

※キャンペーンに使用したから揚げはスタッフが美味しく頂きました。この一言は重要だ。食材を大切にしているということをきちんとアピールしている。食の会社であるからこそ、食で遊んだとしても、食材を大切にする姿勢は必要だ。食を粗末にする会社というイメージを与えてしまうと、消費者からの信用も失うことになるだろう。

「勇気を出して、あげようバレンタインキャンペーン」。好きな人やお世話になってる人にオリジナルバレンタインメッセージカードを贈る。メッセージを受け取った相手はホワイトデーにちなんだ商品が抽選で当たる。まず好きなデザインのカードを選び、メッセージを入力する。送信するとキャンペーンに応募できるURLと一緒にメッセージが相手に届く。相手がこのキャンペーンに当選するとホワイトデーのプレゼントをゲットできるというものだ。賞品はホワイトデーに食事ができるカタログギフト(リンベル「選べる食事ギフト美食のダイニング」)、2人で旅行コース(JTB旅行券20,000円相当)、そしてお菓子コース(パティスリーキハチ洋菓子詰め合わせ)。

「金曜はフライデー「揚げよう日」。フォロー&リツイートキャンペーン」。ほっともっとの公式アカウントをフォローして、「#カラットあげる」が付いた投稿をリツイートすると、抽選で「金のから揚げリング(18金)」を1名様にプレゼント。外れた方にWチャンスとして、抽選で100名様にから揚げスパイス小袋100個が当たる。

「ぬりえ+アマギフ3,000円分プレゼント」。LINE公式アカウントから応募すると抽選でオリジナルキャラクターぬりえとAmazonギフト券3,000円分を300名様にプレゼント。

ほっともっとはオリックスバファローズの本拠地の命名権を保有している。そのため、ほっともっとフィールド神戸で行われる、オリックスの主催試合のペアチケットを賞品として、フォロー&リツイートキャンペーンを行っている(4月15日の試合では抽選で3名様)。また、ほっともっとは、株式会社プレナスの一ブランドであるが、プレナスは日本の女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)にトップスポンサーとして協賛しているため、1試合ごとに15組30名様をWEBフォームから応募することでプレゼントしている。

また、子供向けキャンペーンだが、「ドラえもんグッズプレゼントキャンペーン」。ドラえもんランチとドラミちゃんランチについている応募券をはがきに貼って送ると、抽選でA賞ドラえもんぬいぐるみL(約33cm)、B賞どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5がそれぞれ150名に当たる。さらにモバイル会員限定として、上記2つのランチを購入したら、フライドポテト、単品惣菜から揚げ1個がプレゼント。

ドラえもんが子供向けとは言ったものの、昨年サントリーのキャンペーンで24点の応募券を集めて、もれなくもらえるドラえもん皿を頂いて、今でも喜んで使っている自分がいる。

関連記事一覧